クラチャイダムとは

生涯現役でいたいあなたをサポートする薬用植物
クラチャイダムの画像

クラチャイダムの特徴

クラチャイダムは、熱帯地方でのみ自生しているショウガ科の植物の一種で、原産国はタイです。

タイでは、クラチャイダムは主に「精力増強・健康増進」効果があるとして自然健康食品として古くから愛食されています。原生林の中に自生している希少価値の高いショウガ科の植物です。

日本では唯一沖縄でのみ生産されておりクラチャイダムという呼び名の他「黒ウコン」や「黒しょうが」などとも呼ばれています。

下の写真のようにクラチャイダムは紫色をしており、成分にはポリフェノール、アルギニン、亜鉛、ミネラルや必須アミノ酸を豊富に含みます。

このように、クラチャイダムは種々の抗酸化成分を含有することから医薬業界からも最も注目されている民間伝承薬用植物の1つです。

クラチャイダムエキスを使ったヒト臨床試験

クラチャイダムを実際にヒトに使用した時の変化などをまとめた臨床試験結果がオリザ油化株式会社より発表されています。この内容では「およそ70%のヒトに起床時の勃起の改善」が見られたそうです。

また、ホスホジエステラーゼ 5 抑制作用というバイアグラと同じ作用によって、勃起不全を改善する効果が認められたとのこと。(※詳しくは株式会社オリザの黒ショウガエキスカタログを御覧ください)

クラチャイダムの成分

ポリフェノール
⇒動脈硬化や脳梗塞を防ぐ抗酸化物質、ホルモン促進作用が向上するほか、抗酸化作用により毛細血管を強化、アルギニンなどと協同して勃起力を回復させる。

アルギニン
⇒精子の原料となるアミノ酸、血管内で一酸化窒素となり血管を広げたり血液をサラサラにしたりする。免疫反応の活性化、細胞増殖促進し、コラーゲン生成促進などにより、自然治癒を促す。精子増量、勃起力増倍の二つの効果が期待できるアミノ酸。

亜鉛
⇒男性の場合、適度な亜鉛摂取は精子形成の増加および性欲増進の効果が見られる。

カルシウム たんぱく質 亜鉛 食物繊維
137mg 231mg 7.9g 2.51mg 16.6g
ポリフェノール アルギニン バリン ロイシン イソロイシン
1.03g 733mg 321mg 507mg 274mg
リジン トリプトファン グルタミン酸 アスパラギン酸 グリシン
262mg 170mg 689mg 920mg 393mg
ヒスチジン チロシン メチオニン アラニン プロリン
115mg 340mg 127mg 234mg 250mg

100gの含有成分および量日本食品分析センター分析